ダイエット

主食好きなあなたへのおススメフード

投稿日:2020年10月11日 更新日:

まだ炭水化物抜いてるの?

  • 痩せたいけど食べることが大好き
  • ダイエット頑張っているけどご飯が我慢できない
  • 食べて満足できるダイエット方法はあるのかな?

そんな悩みを抱えている方たちに物心ついたころから

ダイエットをしているこの私がお答えします。

オートミールこそ最強

オートミールって知ってますか?

私のもともとの印象は海外の子供が良く食べている

デロデロの味も原料も正体不明の食べ物でした。

第一印象は「まずそう」です。

私がオートミールを知ったきっかけは、

ダイエットを始めた産後の姉に、オートミール

体にもよく美味しい。とおススメされたことからでした。

しかもダイエットの効果を発揮している…だと。

しかも調理も簡単で美味しい…だと。

そんなまさか…と思いつつ、すぐに購入しました。

私が買ったもの、おススメの食べ方などは今後ご紹介します。

今回はただひたすら私のオートミール愛についてお伝えしていきます。

目的別に紹介したおススメのオートミールはこちら

ひとこと言って最高

そう最高です。

まず味ですが、ほぼクセはないです。

しいて言えば、オートミールの原料はえん麦という穀物なので、

麦のにおいと味が若干強いと言ったところでしょうか。

普段、フルグラやご飯に穀物や大麦などを入れて食べている人には、

全く問題ないかと思います。

そして調理がとっても楽。

本当にこれが素晴らしい。

王道は牛乳をいれてドライフルーツやはちみつなどをかけて食べる方法です。

でも、私の1番のおススメはお茶漬けです。

  1. お椀にオートミールを食べたい分入れる
  2. 入れたオートミールの3倍くらい水を入れる
  3. 500wのレンジで5分チンする
  4. お茶漬けの元を入れる

私はデロデロになったのが好きなので、レンジも水も多めですが、

少し触感が残っていた方が好みという人は、

水もレンジアップの時間も少なめにすると良いですよ。

忙しい朝も、レンジアップしているあいだに、

支度も済ませられちゃいます。

肝心の味ですが、美味しいです。

当たり前です。あの、お茶漬けの元の味ですから。

オートミールが味を邪魔することもないです。

お米と違うところ言えば触感くらいでしょうか?

オートミールは水に入れて温めるとすぐにデロデロになるので、

7分粥のお茶漬け味という感じです。

最後に魅力をまとめます。

  • お米の代わりになり、お腹にもたまる
  • クセもほぼなく美味しい
  • 調理が簡単

どうですか?

もしまだ食べたことなくて、ダイエット頑張りたいって方は

ご飯のかわりに、是非とも1度オートミール試してみてください。

■全国送料無料 大容量2KG プレミアム オートミール 数量限定 お一人様 5袋まで 化学合成農薬/化学肥料不使用栽培 燕麦 OTCO オーガニック認定品 メーカー正規代理店直売店  3-4営業日を目途に発送致します。

価格:1,999円
(2020/11/1 11:06時点)
感想(768件)

-ダイエット
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【超簡単】オートミールマグカップケーキの作り方

一番嫌いな家事はなんですか?私は断トツで食器洗いです。冬は冷たいし、水やお湯のせいで手はあれるし、何より食べかすなどを触るのがとても嫌いなのですが、ずっと放置する訳にもいかないので、仕方なくやっている …

【糖質制限】オートミールグラタン

もうすぐクリスマスだし、クリスマスにピッタリな料理を作りたいな。でもダイエット中だしカロリーや糖質は気になるな。と悩んでいるあなたにピッタリのグラタンを今回はご紹介します!   グラタンの基本情報 み …

ダイエット始めたきっかけと現状

  初めに簡単な私の生い立ちからご紹介します。 幼少期からずっと太っているエリートデブな私は、思春期の時代から常にダイエットをしてはリバウンドしてを繰り返し、順調に大きく成長していきました。 中学生の …

【有名3社】【カロリー比較】宅配ピザ

   私も大好きなピザですが、やはりカロリーが気になっている人は多いはず!!でも食べたいのは変わりないので、少しでもカロリーが少ないところを選びたい!!ということで、有名3社のカロリーを比較してみまし …

マクドナルドカロリー比較やってみたよ!

  ダイエット中に食べたいものと言えばなんですか?私はもっぱらジャンキーなものが食べたくなります。ピザも捨てがたいし即席ラーメンも最高だし、コンビニ飯もスナック菓子も最高ですが、やはりジャンクな王様と …